チョコプリン

p029.jpg
材料
(125ccのプリン型4個分)
ミルクチョコレート:140g(2枚分)
牛乳:200cc
卵:2個
砂糖:20g
キャラメルソース
砂糖:大さじ5
水:大さじ1
熱湯:大さじ2

作り方
1. オーブンを160℃にセットする。

2. キャラメルソースを作る。小鍋に水と砂糖を入れて中火にかけ、泡がブツブツとわいて色がこげ茶色になったら熱湯を加え、火からはずす。プリン型に4等分して入れ冷蔵庫で冷やしておく。

3. プリン用のチョコレート140gを細かく刻む。

4. 鍋に牛乳と「3」を加えて火にかけ、チョコレートを溶かす。

5. ボウルに卵と砂糖を加えて、よくすり混ぜ、「4」を入れて混ぜる。その後、一度こす。

6. 「2」のプリン型に「5」を4等分して入れ、天板に型をおく。天板にたっぷりの熱湯を張り、160℃のオーブンで約25〜30分湯せん焼きにする。型ごと取り出し、冷めたら冷蔵庫で冷やす。冷えたら型とプリンの間にナイフを入れ一周させる。上に皿をのせ、ひっくり返して取り出す。

チョコレートスフレ

p045.jpg
材料
(180ccのココット3個分)
ミルクチョコレート:70g(1枚分)
生クリーム:180cc
卵:3個
薄力粉:18g
砂糖:30g
粉糖:適量
グラニュー糖:適量

作り方
1. ココット型の内側にバターを塗る。グラニュー糖をまぶしておく。薄力粉をふるいにかける。オーブンを180℃にセットする。卵は卵黄と卵白に分けておく。

2. 鍋に生クリームを入れ沸騰させ、細かく刻んだチョコレートを加えて混ぜ、溶かす。

3. 「2」をボウルにあけ、卵黄、薄力粉を加え、その都度よく混ぜる。

4. 別のボウルに卵白を入れ、砂糖を3回に分けて加えて、ツノが立つぐらい泡立てる。

5. 「4」を「3」に3回に分けて加え、さっくりと混ぜ合わせ、ココット型に3等分して入れる。

6. 「5」を180℃のオーブンで約15分焼き、様子を見て十分ふくらんだら取り出す。粉糖をふりかけアツアツをいただく。


チョコレートゼリー

p164.jpg
材料
(120ccの容量のグラス4〜5個分)
ミルクチョコレート:70g(1枚分)
板ゼラチン:8g
牛乳:400cc

作り方
1. 板ゼラチンはたっぷりの水でふやかしておく。

2. チョコレートは細かく刻んでおく。

3. 鍋に牛乳を入れ火にかけ沸騰したら火から下ろし、板ゼラチンを加え余熱で混ぜとかす。

4. 次にチョコレートを加え同様に余熱で完全に混ぜとかしたら万能こし器を通してボウルにあける。

5. 氷水のボウルに当てながらとろみが付くまでゴムべらで混ぜながら冷やし、とろみがつき始めたら器に流す。

6. 冷蔵庫で約2時間完全に冷やし固める。



マグカップチョコケーキ

p003.jpg
材料
(300ccマグカップ3個分)
ミルクチョコレート:70g(1枚分)
ホットケーキミックス:150g
卵:1個
牛乳:150cc
アラザン:適量

作り方
1. チョコレートを細かく刻んで、約60℃の湯せんにかけて溶かす。

2. ボウルに卵と牛乳を入れて泡立て器でよく混ぜ、ホットケーキミックスをふるい入れて、さらに混ぜる。「1」の溶かしたチョコレートを加えてさらに混ぜ合わせる。

3. 「2」の生地をマグカップに半分まで入れる。

4. マグカップを1個ずつ中央に入れて電子レンジで2分〜2分30秒加熱する(500wのレンジ使用)。竹ぐしをさして、何もついてこなければでき上がり。
※マグカップの大きさや形により電子レンジの加熱時間は変わる。カップの縁から2〜3cm上まで生地がふくらんだのを目安に取り出して、竹ぐしをさして確認するとよい。

5. 熱いうちにアラザンを散らす。



チョコサンドトースト

p159.jpg

材料
ミルクチョコレート:70g(1枚分)
サンドウィッチ用食パン:4枚

作り方
1. 食パンの耳がある場合は、切り落とし、チョコレートを1/2枚のせ、もう一枚のパンでサンドしたら楊枝で四隅を留める。

2. オーブントースターでキツネ色になるまでトーストする。



板チョコパイ

p066.jpg
材料
ミルクチョコレート:16カケ
冷凍パイ生地:約250g
溶き卵:適量
アーモンドスライス:16枚
打ち粉用強力粉(なければ薄力粉):適量

作り方
1. 冷凍パイ生地を作業台の上にのせ強力粉(なければ薄力粉)をふり、めん棒で厚さ3〜4mmにのばす。

2. 「1」を4cm × 9cmの長方形にカットしたら手前半分の場所にチョコレートをのせ、周囲にハケで溶き卵を塗る。半分に折りたたみ、つなぎ目をフォークで押して留める。

3. 表面にも溶き卵を塗り、アーモンドスライスをのせたら190℃のオーブンで約20分、キツネ色になるまで焼く。


チョコレートとミネラル

チョコレートはカルシウム、マグネシウム、鉄、亜鉛などのミネラル類を豊富に含む栄養バランスのとれた食品です。とくに注目したいのはカルシウムとマグネシウムのバランスがよいことです。一般にマグネシウム不足は心臓病の危険を増すことが知られています。

チョコレートと集中力

チョコレートの香りが集中力や注意力、記憶力を上げることが人の脳波や学習実験から 確かめられましたが、さらにチョコレートを食べたほうが、陸上競技の「ヨーイ〜ドン」からスタートの反応時間が短くなることが分かりました。

チョコレートと虫歯

ウーロン茶や緑茶には虫歯予防効果成分が含まれていることが知られていますが、カカオ成分にはこれら以上に虫歯菌をおさえる効果があり、しかも虫歯菌に感染したラットの虫歯の進行をおさえることも分かりました。

チョコレートとダイエット

チョコレートは太る! こんなよくある誤解に挑んだ実験があります。標準飼料育ちのラットと、飼料の20%をチョコレートでおきかえたラットを比べた場合、カロリーがおなじなら体重の差はなく、肥満もみられませんでした。「何が」太るかの原因探しより「どれだけどう」食べたかのほうが大切なことが確かめられたわけです

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。